• ステージめがねテクノ法要

    テクノ×法要 !?

     

    福井市の照恩寺の住職、朝倉行宣氏による、

    テクノミュージックとプロジェクションマッピングが融合した

    「めがねテクノ法要」を開催。

     

    光に包まれたステージと住職の法要が生み出す

    極楽浄土のような圧巻のステージ。

     

     

    新時代の法要として話題のパフォーマンスを

    めがねステージで体験せよ!

     

     

     

    8日(土)めがねナイトにて。

     

    住職はもちろん眼鏡!!

     

     

     

     

    【朝倉行宣】

    浄土真宗本願寺派 照恩寺住職。

    2016年より新しい仏教の表現「テクノ法要」を開催。

    ニコニコ超会議や築地本願寺、東京国立博物館などで厳修。

    また、アメリカのバーニングマンやフランスのテクノイベントなど、海外でも活動。